【報告書】作成者:ましろ

Top Page › ことばのらくがき › おバカさんなワタクシ(ふ。
2010-05-13 (Thu) 18:42

おバカさんなワタクシ(ふ。

偶然、手に取った一冊。

「犬として育てられた少年」
ブル-ス・D.ペリ- (著), マイア・サラヴイッツ (著), 仁木めぐみ (翻訳)

表紙には「子どもの脳とトラウマ」と添えられています。
副題、なのかな。

その昔、夢中になって読んだのが
ダニエル キイスの「ビリー・ミリガン」シリーズ。

解離性同一性障害。多重人格。

自分じゃない誰かになりたい、と強く願っていた遠い日。
まるで引き寄せられるように巡り会った一冊でした。

嗚呼、ナツカシイ。

「犬として育てられた少年」は
トラウマを克服する過程や記憶に関する脳の反応について記述されています。【感作】【解離】ほか。
個人的には非常に興味深く、かなり強い刺激を受けました。

70ページほどを読み進めた時点で、本日はリタイヤ。

え、なぜかって?

こういう時に限って貸し出しカードを忘れてしまう、

おバカさんなワタクシ(ふ。
-----------------------------------------------------------------------------
BGM:「決戦は金曜日」 作詞:吉田美和 作曲:中村正人
 Album「The Soul 【Disc 1】(By DREAMS COME TRUE)」より
うたまっぷ.COM / J-Lyric.net
-------------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント